アフィリエイト 副業

確定申告をしよう

確定申告をしよう

ある程度収入が増えてきますと確定申告をする必要が出てきます。具体的には年間20万円以上稼ぐとする必要があります。

 

 

最近ではネットによる収入も厳しく税務署が取り締まっているので、面倒がらずにやるようにしていきましょう。

 

 

脱税は知らなかったでは済まされないかなり重い罪となりますので、ドキドキしながら生活を送るくらいなら、払ってしまった方が精神的にも楽ですし堂々としていられます。

 

 

申告をするには、まずは自営業の届け出をしておくとよいです。

 

 

しておかなくても問題ありませんが、毎年税務署から納付の案内がきますので、申告漏れを防げます。

 

 

別に株式会社を作る必要などまったくなく、自営業の申請なんて紙1枚書いて税務署に提出すればそれでことたります。書く時間は10分程度です。

 

 

申告の種類は「白色申告」と「青色申告」とがあり、「青色申告」にすると納税で有利になりますが、手間がその分増えます。

 

 

また別途青色申告申請を3月15日まで、もしくは開業して2ヶ月以内までに提出する必要がありますが、別に提出して白色申告にしても問題ありませんので、とりあえず提出しておくとよいでしょう。

 

 

アフィリでの収入と経費なんて項目がしれてますので、白色申告の場合は2時間くらいで終わりますが、青色申告の場合は別途複式簿記が必要になりますので、「やよいの青色申告」のような会計ソフトを買っておくとよいでしょう。

 

 

白色に関しましては、ネットですぐに調べられますので、「アフィリエイト 白色申告」などで検索して、ちゃちゃっと作成できるようにスキルは身につけておいて下さい。

 

 

なおとりあえずは、収入だけでもエクセルなどでまとめておくと確定申告の時期の2月に楽ができます。

 

 

いずれにしても脱税は本当に重罪ですので、くれぐれもめんどくさがったり、税金払うのがイヤなど軽い理由で、申告しないことは絶対に避けましょう。

 

 

最初は戸惑うかもしれませんが、アフィリエイトで稼ぐよりもよっぽど簡単で覚えることも少ないので、この壁も普通に超えられると思います。

楽天

関連ページ

月5万円を稼げるようになったら
社会不安障害という精神疾患を持っている筆者が実践した副業について書いていきます。
月30万円を稼ぐには
社会不安障害という精神疾患を持っている筆者が実践した副業について書いていきます。
月50万円を稼ぐには
社会不安障害という精神疾患を持っている筆者が実践した副業について書いていきます。

admax


ホーム RSS購読 サイトマップ