社会不安障害 改善 克服

社会不安障害の原因

社会不安障害の原因

一説ではありますが、脳内細胞(シナプス)の伝達がうまくいっていないことが原因なのではないかと考えられています。

 

特定の場面で、交感神経を上げるシナプスが、大量生成されてしまいます。

 

 

そのシナプスを調節する薬がSSRIです。

 

不安を一時的に和らげる薬、抗不安薬と呼ばれています。

 

体の震えを抑える薬 β薬と呼ばれています。

 

大きく分けて、この3つに分類されます。

 

セロトニン不足も原因に取り上げられています。

 

セロトニンを増やすには、日光をよく浴びたり、首を回したり、有酸素運動(20分以上の軽度な運動)、水泳などが良いと言われています。

 

色々、試してみるのもよいと思います。

 

アフィリエイトの始め方についてはこちらからアフィリエイトの仕組み

楽天

admax


ホーム RSS購読 サイトマップ