アフィリエイト 副業

収入を上げるには

収入を上げるには

アフィリエイトで収入を増やすには簡単な方程式があります。

 

 

アクセス数×クリック率×報酬額×成約率

 

 

上記のどれかをあげることで、収入を増やすことができます。

 

 

当サイトはこれを忠実に守るようにして、アフィリエイトをしていくように記事を書いています。

 

 

アクセス数のアップ

 

 

ひたすら記事を書くこと。具体的には1記事1500字程度の記事を150記事程度。もっとも数を増やすだけでなく、良質な記事を書くことは言うまでもないことです。役に立つ記事を書きましょう。

 

 

クリック率のアップ

 

 

こちらは導線をしっかり引いて、販売ページに誘導することが重要になります。

 

 

報酬額の高いものを選ぶ

 

 

こちらは以前の記事で何回も書いていますので、単価の低い商品は選んでないと思います。高単価のものを売って行くのがアフィリで稼ぐもっとも早い方法となります。

 

成約率を上げる

 

 

実はこれが一番大事な所になります。

 

 

記事をたくさん書いてアクセスを呼び、導線を引いて販売ページに誘導し、報酬額の高い商品をアフィリしても、成約率が低かったら、一向に稼げません。

 

 

実際成約率は1%くらいに落ち着きますが、これが2%くらいになりますと、アクセスが半分になっても収入は一緒になってしまいます。

 

 

アクセス200人で成約率1%とアクセス100人で成約率2%は同じことです。

 

 

実際の所はアクセス数を増やすには時間がかかりますが、成約率は工夫で上げることが出来ますので、以下の点に気をつけてあげるようにしていきます。

 

 

まずは、コピーライティングのスキルを上げます。

 

 

しかし、これでも成約があがらない場合は、アフィリする商品が単純に魅力的でないかも知れません。

 

 

infotopの場合でしたら購入率を調べることが出来ますので、測定期間を3ヶ月以内にして、購入率が1%を超えるようなものを選んでいくと良いでしょう。

 

 

どんなにコピーライティングを鍛えても、商品そのものが魅力的でなければ売ることは出来ません。

 

 

つづいてライバルのチェックをします。

 

 

自分と全く同じ商品を売っていて、かつ狙ったキーワードで自分よりも上に検索エンジンでライバルサイトがヒットする場合は、正直勝ち目は薄いです。

 

 

この場合も商品を変えた方がいいです。

 

 

またターゲット自体が悪い場合もあります。

 

 

若い人ほどお金がありませんので、高いものは売れにくくなります。ダイエットも20代を狙うのと40代を狙うのでは進める商品も変わってきます。

 

 

また目的も、太っているから痩せるのか、さらなる「美」を求めて痩せるのかで、扱う商品も変わります。

 

 

今一度どのターゲットを狙っているのかを見直し、そのターゲットの年齢と性別と生活環境に応じて商品を変えてみるといいでしょう。

楽天

admax


ホーム RSS購読 サイトマップ